色素沈着にはプラセンタ

ニキビが出来た後のニキビ跡にもいろいろなタイプがあります。

肌が凸凹してしまうニキビ跡もあれば、赤みを帯びた色素沈着タイプのニキビ跡などもあります。

どちらもメイクだけでは隠し切れないニキビ跡なので、ニキビ跡のケアとして特別なケアをする事が必要です。

赤みを帯びた色素沈着タイプのニキビ跡に有効な成分のひとつとして知られているプラセンタは、美容食品などにも含まれていたりサプリメントとして摂取する事ができる場合もありますし、スキンケア用品の中に美肌成分として含まれていることもあります。

プラセンタはもともと「胎盤」から抽出する事ができる成分で、肌の皮膚細胞のターンオーバーを促進する働きがあります。

プラセンタの働きはそれだけではなく、メラニンの生成を抑えたりしてシミ予防にも大きな効果があるといわれています。

ピーリングやスクラブなどを行なった後の肌にプラセンタが含まれている美容液などをつけてあげると、驚くほどの美白効果を期待する事ができるのだそうですよ。

プラセンタにもブタや牛などの胎盤から抽出した動物性プラセンタもあれば、植物から抽出されたプラセンタなど植物性のものもあります。

美容液などとしてプラセンタを肌に浸透させる場合には美顔器などを使って最大限に肌の内側に入れてあげることで、色素沈着などのニキビ跡はもちろん、ちょっとしたシミなども徹底的に取り除く事ができるのだそうです。

色素沈着で悩んでいる方はプラセンタをぜひお試しください。